ページ

2016/10/28

El Rincon de los alumnos Vol.10 スペイン語講座受講生 Kanaeさん

500名を超えるティエンポの受講生… 習い事を始めるきっかけ、目標・夢は十人十色。
「リンコン・デ・ロス・アルムノス」は、受講生にレッスンへの思いを語ってもらうコーナー。今回はこの夏スペインへ語学留学をし、スペイン語にどっぷりと浸かってきたスペイン語講座受講生Kanaeさんにその体験を伺ってみました。


HOLA!   私は今年の8月、スペインのクエンカという小さな街に2週間ホームステイをし、語学学校に通ってきました。ティエンポでスペイン語を習い始めてまだ1年ちょっとでしたが、思い切ってのプチ留学でした!



クラスは少しレベルが高く、日本人は私だけなので毎日必死でした。それでも先生が何度も言い方を変えたり、たくさん例えを出したりと熱心に教えてくれたので理解できました。授業後は街歩きや美術館、カヌー等のアクティビティがあり、たくさんの仲間と毎日とても楽しく学べました!





この2週間で私が強く感じたことは、伝えようとする気持ちの大切さです。言葉はコミュニケーションの道具なので、こちらが伝えたい・知りたいと必死になれば相手も応えてくれるし、そうしていくうちに意思疎通が取れるようになります。もちろん文法やリスニング力も大事ですが、難しい表現や語彙を使わず自分の今ある力だけでなんとか伝える訓練も必要なのだと思いました。おかげで私はたくさん友達ができたし、帰国してからもクラスの中では日本語をほとんど使わなくなりました。
クエンカは本当に素晴らしい街です。スペインへ行った際には是非お立ち寄り下さい!

ティエンポのスペイン語レッスン

0 件のコメント: