ページ

2015/12/17

Baila en Cuba 2015 への旅

キューバで開催されるダンスと音楽の祭典「バイラ・エン・キューバ」。
11月末、「バイラ・エン・キューバ」に参加するキューバツアーに参加した受講生の方へ感想を伺いました。
今回は、どんな旅になったのでしょうか。


《ラテンダンス受講生 Yuko Jinnouchiさん》

念願のBaila en Cuba Tourへ今回ついに参加することができました!
初めて訪れた中米・キューバでは、日本と全く異なる文化や国民性を色々と実感しましたが、ダンス・音楽・飲み物に関してはとても素晴らしい国でした。
サルサのワークショップでムーブメントを学んだ事は良い体験になりましたし、サンティアゴ・アルフォンソ舞踊団のスタジオでパリ公演出発前のプロダンサー達のパフォーマンスを間近で見学させていただいた事は今回一番の感動でした。
連日夜のコンサートは豪華バンド勢揃いで、溢れる熱気の中リズムに身を委ね、心地よく贅沢な時間を過ごすことができました。
またこのような素晴らしいアーティスト達を、時にはティエンポが私達の福岡にコンサートやダンス講師として招聘して下さっていることも、改めてありがたいと思いました。
そしてキューバといえばラム!毎日飲んだフレッシュなピニャコラーダ、時々モヒート、Havana Clubはやっぱり美味しかったです。

 最後に、私達のために毎日気を配って引率して下さったマルセロ先生、色んなハプニングが起こってもポジティブに笑い合って楽しい時間を過ごしたツアーメンバー、このように貴重な機会を与えていただいたティエンポに心から感謝いたします。ありがとうございました!








《ラテンダンス受講生 Naoko Mizukamiさん》

帰国して今思うのは、サルサレッスンは難しくて落ち込むこともありましたが学ぶところ沢山ありレベルアップしてもう一度行きたいという気持ちでいっぱいです。本当に楽かったです。

1日の市内観光以外、4日間は朝から3レッスンを受けて、夜はコンサート会場へ。
帰るのはAM2時🎶  
レッスン漬けの日々が幸せで。
アフロやルンバも初めて体験して刺激的でした。
クラスでは、回を重ねる程仲間意識ができて声を掛けてくれたり、教えてくれたり。
最後の日はスタッフの1人の誕生日で皆んなで歌って祝い、プレゼントチップを集めてラムを買って乾杯したり。
そしてその仲間で総仕上げに立派な会場のステージでの発表会に出演したりと思い出が沢山できました。
コンサート会場は、もう、皆んなカッコよく踊っていて見惚れてしまうほど。
そして、アルフォンソ舞踊団の見学は素晴らしかった!超一流のダンサーの踊りを目の前で見れるなんて、ありえないです。
この時、ティエンポの環境の凄いこと、私たちが恵まれてることを改めて実感した次第です。
本場の素晴らしい教師陣から習えるって幸せなことですよね。

ツアー仲間は、皆んな気持ちの良い人たちばかりで、色々アクシデントはありましたが、笑って受け止めて、とっても楽しく素晴らしい旅になりました*\(^o^)/*

マルセロ先生、ナミコさんが色々サポートしてくれたお陰で無事帰ってこれました。ありがとうございました。

レッスンがんばりまーす*\(^o^)/*






《ラテンダンス受講生 Sachiko Okudaさん》

今回のBaila en Cubaのツアーに参加させて頂きありがとうございました。
毎日のように起こるちょっとした(大きな?)トラブルに戸惑いつつも、充実した日々でした。

昼は世界各国から来ている人々とサルサのレッスンを受け、夜中までライブを楽しみました。
中でも一番の衝撃はサンティアゴ・アルフォンソ舞踊団の練習を見学させて頂いたことです。またとない機会ですのでしっかりと目に焼き付けました!練習とは言え、華麗で迫力あるパフォーマンスに感極る思いでした。この舞踊団に所属されていた先生方のレッスンを日本で受けていたのは、本当に素晴らしく贅沢なことと改めて感じました。

旧市街の街並み、クラッシックカー、のんびりとした現地の人々、音楽、ダンス。いずれも思い出深く、今回のツアーに参加出来て本当によかったです。
マルセロ先生はじめティエンポのスタッフの方々、現地でお世話をしてくれた方々、この旅のメンバーの皆さんのおかげで素敵な旅になりました。心から感謝致します。







《ラテンダンス受講生 Stephanie Houghton さん》

私にとって初めてのキューバ旅行でした。カリブ諸国へ行ったことがなかった私にとっては全てが新鮮で、とても興奮しました!

想像以上に驚くことがありましたが、どれも受け入れることができました。一緒にツアー参加した皆は最高でした。

皆さんの辛抱強さと協力に感謝し、特にMarcelo先生は問題を解決してくれたり現地の文化を教えてくれたりと、心から感謝しています。

私はキューバでの講師にとても感銘を受け、スペイン語で行われるワークショップがとても気に入りました。(またにワークショップでは英語の通訳が入りました) またワークショップで素晴らしいダンスパートナーに出会えることもできました。(彼は講師でもあります) 

もし現地でキューバ人の専属パートナーを付けて欲しい場合は、事前に公式のパートナーを申込む方法もあります。

レッスン内容は基本的にまず最初に男女が分かれます。男性スタイリングと女性スタイリングを学ぶのですが、その事に驚きましたし、とても楽しかった!このクラスはカッシーノのステップを学ぶレッスンでした。しかし私はあまりカシーノクラスを受けませんでした。疲れていたし、またパートナーを見つけるのが難しかったからです。でもさまざまなジャンルのダンスが受けられたことはとてもよかったです。Baila en Cubaのダンスレッスンに加えてティエンポは講師を招聘しているサンチアゴ・アルフォンソ舞踊団のリハーサル風景の見学に連れて行ってくれましたし、またカーニバルのような雰囲気のトロピカーナショーへも連れて行ってくれました。

私は2回のライブコンサートへ行きました。ステージに近いスタンディングの所でしたが、ステージでフリーダンスを踊ったことはとても最高で感動して涙が流れるほどでした。 そしてアフロキューバンダンスは想像以上にパワフルなダンスで、虜になってしまいました!サンテリア(キューバの宗教)について、またアフロキューバンダンスについて勉強したくなりました。

またハナバ市内も観光に行きました。とても忘れられない旅行になりました。本当にありがとうございました!





Stephanie Ann Houghton: Cuba diary (Baila en Cuba/November 2015)

This was my first trip to Cuba, and to the Caribbean, so everything was new and exciting! The trip was as chaotic as I had expected, but I was ready for that. Our group was great! Thanks to Marcelo, and everyone’s patience and cooperation, most problems could be overcome, and helped us to learn about local culture. I was impressed with all my teachers, and loved the dance classes which were taught in Spanish (sometimes with English translation). I had a lovely Cuban dance partner (himself a salsa teacher) for most of my classes. However, the Baila en Cuba dancers only get paid 10 dollars a week (apparently) and expect big tips. Basically, men and women were taught separately (with gender styling) before mixing them into one group, which was surprising, exciting and fun! These classes trained us for the casino classes. However, I didn’t take part much in casino because I was exhausted, and it was hard to find a partner. I appreciated being exposed to different kinds of dance. In addition to the Baila en Cuba dance classes, Tiempo took us to see a breathtaking professional dance rehearsal at Santiago Alphonso dance company (from where Tiempo recruits some dancers), and the Tropicana cabaret with its carnival atmosphere. And I went to two live concerts in the evenings. Standing at the front of the audience near the stage, I got caught up in the atmosphere. Feeling the passionate connection between dancers free dancing together on the stage was so fabulous and overwhelming that it brought tears to my eyes. The Afro-Cuban atmosphere was much stronger than I expected, and I loved that! It inspired me to learn about Santeria religion and dance. We also had a great tour of beautiful Havana. It was an unforgettable trip. Many thanks indeed!


0 件のコメント: