ページ

2011/04/29

「ソン」のファンなら絶対に聞き逃せないCD ~ おすすめCD


シエラ・マエストラの「SONANDO YA」


サルサやチャチャチャの他に、最近レッスンや週末パーティ「サルソン」でよく使っているのがキューバの「ソン」というリズムの曲。私のお気に入りのリズムのひとつです。一人でもペアでも踊れるこのリズム、ラム酒を片手にゆったりと音楽を楽しむのも最高!
「ソン」はキューバ生れ。特にグアンタナモ、マンサニージョやサンティアゴ・デ・クーバなどの東海岸に位置する都市がルーツだと言われています。現代ではトリオかクアルテットで演奏されることが多い「ソン」のバンドは本来、ギター、トレス、ボンゴ、クラベ、マラカス、そしてトランペットという構成が基本でした。灼熱の太陽の下、トリオが演奏する「ソン」の演奏を行き交う人々が楽しんでいる光景をキューバの街角や広場でよく見かけます。
日本でこの「ソン」が知られるようになったのは、かの映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」。今は亡きキューバの至宝コンパイ・セグンドの渋く艶やかな歌声に魅了された方も多いのでは?
キューバ生れの「ソン」はグアテマラやプエルト・リコ、ドミニカ共和国などでも多く演奏され、その国独特の楽器のバリエーションが楽しめ、変化に富んでいて聴き比べをするととても興味深いですよ。
そこで、今月は私のお気に入りのCD、「ソン」が好きな方にはその美しいリズムを気に入ってもらえる1枚を紹介します。
シエラ・マエストラの「SONANDO YA」。キューバの老舗グループならではの、伝統深いキューバンソンを伝統スタイルで演奏し、キューバを感じさせてくれる作品。「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」でも活躍していたベテランミュージシャンに若手音楽家も参加し新しい感性も加わっています。「ソン」のファンなら絶対に聞き逃せないCDです。
皆さん、是非聴いてみてくださいね☆ 



サルサ・ラテンダンス講師:
Marcelo Stella ~ マルセロ・ステラ

サルサ世界コングレスのオープニングでダンスパフォーマンスを行う他、数々のショーへの出演経験を持つ。また、2000年より度々ラテンフェスティバル“ イスラ・デ・サルサ” のステージに立ち、多くのサルサファンの注目を浴びている。初来日以来、講師活動を通して福岡でのサルサ普及に大きく貢献し、ダンサーとしてまた講師としても日本での実績豊富なダンサーである。最近は、ショー演出や振付師としての活躍も目覚しい。



0 件のコメント: